読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

東京こけし暮らし

内気な三十代のコケシです。夫と子供(2014年生まれ)の三人暮らしです。2016年に戸建を購入。無添加、インテリア、静かな生活が好きです。

共働き核家族夫婦のヒヤリ

こんにちは、コケシです。

先日の出来事。

朝、いつものように忙しく支度をしていると、息子のクマ太郎が泣き出した。

忙しいのに何ーと思いながら見てみると、なんと、おでこにテニスボールの大きさのたんこぶが出来ている。どこかにぶつけたのか?見ていなかった。大丈夫!?と抱っこする。しばらくすると泣き止んだ。しかし、たんこぶはそのまま。

このまま保育園に預けれる状態ではない。

現在時刻、家を出る5分前。

夫は気がつきもしないで自分の身支度をしている。

さて、どちらが会社を休むか。いっきに殺伐としました。

結果的に、融通がつけられる夫が休んでくれることになりました。

しかしこういう非常事態に共働き核家族夫婦の危うさを感じます。

短時間でも、頼れる身内が近くにいればどんなにいいのか。

私の周りでも保育園のお迎えは祖父母が来ているケースが多い。我が家は祖父母も兄弟も新幹線や飛行機に乗らないといけない状態。

このままずっと二人きりで育てられるか、不安に感じることがあります。

ではでは♪