読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

東京こけし暮らし

内気な三十代のコケシです。夫と子供(2014年生まれ)の三人暮らしです。2016年に戸建を購入。無添加、インテリア、静かな生活が好きです。

手抜き子育て五箇条

こんにちは、コケシです。

息子は2歳。イヤイヤ期に突入しました。ごはんもたくさん食べるようになりました。言葉もだいぶ理解できるようになりました。

そのおかげで、親が苦労する場面もたくさん。これまでは、第一子ということもあって、自分が良かれと思う子育て方法をしてきました。ごはんの味付けは薄味、テレビは1日30分以内、休みの日は必ず外に行ってお遊び…。はい、限界です。無理なことはやめることにします!親がやりたいことを我慢しても、子供につまらない気持ちが伝わるはず。いいじゃん、親が楽なように過ごそう!と気持ちを切り替えました。

そんな最近の手抜き子育て方法です。

マクドナルド、チキン、ジュース解禁

私も旦那もジャンクフード大好き。でも、こそこそ台所でチーズバーガーに食らいついている場面を子供に気付かれるようになりました。だからと言って、チーズバーガーを魚の干物に変えるのは無理。よし、子供にもチーズバーガーをあげることにします。

②公園にはいかない

公園に行って何が楽しいのでしょうか。寒いし。汚れるし。他のママと上部の話をするのもコミュニケーション嫌いのコケシにはストレス。はい、行くのやめます。その代わりに、私の好きなショッピングに付き合ってもらうことにしました。空調効いてて最高ですよ。

③テレビは流しっぱなし

私は特段趣味を持っていない。休日にやることといえばコタツに入ってテレビをぼんやり見ること。でも、子供の目によくないかと思ってテレビをつけないようにしていましたが、積み木や車遊びをしても何とつまらないこと。テレビをつけて、横目で見ながら積み木に付き合うことにしました。

④寝る時間にこだわらない

子供は20時までに寝るのが理想的。我が家は最近は22時に寝ています。なぜなら、20時に自分も寝ないといけないのが嫌だから!20時って、夜ご飯食べてお風呂はいるくらいしかできません。テレビも見れないし、携帯ポチポチもできないし、大人の楽しみは皆無。かといって子供を寝かしつけた後に起きる体力もなし。ということで、大人の寝る時間まで子供にも付き合ってもらうことにしました。

⑤野菜は食べなくて良い

野菜嫌いの息子。口に入れても吐き出します。せっかく私(料理嫌い)が作ったのにね!ムキー!ということで、野菜を食べてもらうことを期待することをやめました。お皿には出すけど、食べるかは子供 しだい。まあ、ほぼ食べないけど。息子は保育園に行っていますが、なぜか保育園ではご飯を完食するらしい。ということで、野菜は保育園で摂取してもらうことにしました。(保育士さんの力量ですね…頭が上がりません)

⑥化粧水と乳液やめました

子育て、というわけではありませんが。お風呂上りに化粧水と乳液の二本を塗るのって手間じゃありませんか!?まえは気になりませんでしたが、最近は二本を交互に使うこと自体がストレスに。そのため、オールインワンジェルに変えました。これで顔、体、おなか(妊娠線予防)まで一気に塗りたくります!らくちーん!

良いお母さんは真似しないでくださいね。

にほんブログ村テーマ 子育てを楽しもう♪へ
子育てを楽しもう♪

ではでは。