読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

東京こけし暮らし

内気な三十代のコケシです。夫と子供(2014年生まれ)の三人暮らしです。2016年に戸建を購入。無添加、インテリア、静かな生活が好きです。

残念な間取り

我が家は建売なので、間取りはあらかじめ決まっていました。

住んでみて、使い勝手が悪い所が多数ー。それらをご紹介します。

①エアコンの取り付け位置

f:id:tokyokokeshi:20160824213832j:plain クローゼットの扉が窓際付近まで開きます。この扉に追いやられて、エアコンを窓枠の上に取り付けなければいけませんでした。窓枠の上にエアコンを取り付けると、カーテンレールを通常の位置に設置できなくなります。

仕方なく、カーテンレールは窓枠の中に設置。f:id:tokyokokeshi:20160824214032j:plain カーテン屋さんのご好意で、厚手カーテン用のレールは、窓枠の左右をはみ出して延長してもらいました。これで、カーテンを束ねた時に採光が確保されます。

②ドアと扉がぶつかる

f:id:tokyokokeshi:20160824214259j:plain 子供部屋の様子です。クローゼットの扉が開いていると、ドアとバーン!ぶつかります。ドアは引き戸が良かった…。

③脱衣スペースにドア

f:id:tokyokokeshi:20160824214453j:plain 洗面所です。洋服を収納してある場所までドアが開きます。着替え途中に子供にドアを開けられて何度お尻をドアにぶつけたことか…。ここも引き戸が良かった。

④ドアが邪魔

f:id:tokyokokeshi:20160824214709j:plain 玄関です。はい、お約束。ドアが邪魔。いい加減、引き戸にしてください…。

ドアの話ばかりですね。まだ残念な間取りあります。続く。

にほんブログ村テーマ 家づくりを楽しもう!へ
家づくりを楽しもう!

ではでは♪